(淳さんちのヘル君お借りしました、ありがとうございました!)